ご挨拶

ご来店誠にありがとうございます!
社員の日常や、お役立ち情報を日記にて公開中!

店長日記はこちら >>

携帯ページ


選りすぐりのショッピング情報サイト Plat Park
HOME»  お米マイスターとは?

お米マイスターとは?

お米マイスターとは?


マイスター(MEISTER)は、ドイツ語で「巨匠・師匠」の意味です。職人の国ドイツでは、優れた技術者を育てるためにマイスター制度を設けて、厳格な運営をしてきました。

お米マイスターは、日本米穀小売商業組合連合会が主宰する、お米に関する専門職経験がある人のみに受験資格がある、いわば、お米の博士号とも言える資格です。

 



 

その定義は「お米に関する幅広い知識を持ち、米の特性(品種特性、精米特性、ブレンド特性、炊飯特性)を見極めることができ、その米の特徴を最大限活かした「商品づくり」を行い、その米の良さを消費者との対話を通じて伝えることができる者」です。

美味しいお米をお客様に提供するためには「見極め(知識)」「技」「経験」が不可欠です。その意味を込め「お米の匠=お米マイスター」と名づけました。
また、マイスターには「米(マイ)」「星(スター)」の意味も掛け合わせて、「お米の知識に明るい者」という意味もあります。

知識と技能を極めた五ツ星お米マイスターをタクミライスでは、青森県内で唯一、資格を取得しております!




私たちお米マイスターが目指すもの


“ごはん”を中心とした食生活は、バランスの良い健康的な食事として世界中から注目されています。日本古来の優れた食文化、お米文化を見つめ直し、ごはん食を中心とした健康的な食生活と、“ごはん”の美味しさ、素晴らしさを多くの食卓にお届けし、未来へと受け継いでゆきたいと考えています。



ひと口に“お米”と言っても、その品質や特徴は千差万別


お米マイスターは日々研究しています

● 全国の田んぼから美味しいお米を探すこと
● お米の品質を見極めること
● お米の特長を活かした精米技法やブレンド技術のこと
● 鮮度を保つ保管方法のこと
● 美味しい“ごはん”の炊き方のこと
その知識を商品づくりに活かし、お客さまにお伝えすることに、努めています。